Living room ‘before’ photos

Thank you guys so much for all the support about the pregnancy, its been crazy fun reading all the comments and makes me feel as happy as a Justin Beiber fan, in the VIP section. Everything is going super great so far, besides the fact that i’m a massive narcoleptic and pretty much a certifiable zombie after 3pm.  Yesterday, like most days, I worked installing in a house and on site at The Fig House and by the time I got home to write today’s post, which was 8pm, I passed out all cartoon style on the sofa.  Clothes/shoes on, tongue out of my mouth, remote control in my hand, undoubtedly watching Season 3, episode 22 of Dawson’s Creek (for the first time), looking generally wasted, although obviously (and sadly) NOT.

So the blog post I planned for today, which was the reveal of my living room finally all designed, is going to be tomorrow instead because I didn’t get the chance to finish it and you bloggers out there know that linking big posts like that takes hours in itself.  But just in case you forgot what my living room looked like when we moved in a year ago, here you go:

house before

Not awesome, but GREAT light, pretty floors and a relatively open layout. Don’t get me started on the exterior or the kitchen  – the latest from the property manager when I gave him my kitchen redo proposal was ‘No, and maybe its time for you to save enough money for you to buy a house you can customize any way you want’ … yeah…. I was pissed because he just didn’t want to deal with it (the landlord would probably have said yes) but meanwhile he wasn’t exactly wrong, i mean, i should take that same effort and time and create a crazy tight budget that would allow us to actually be able to buy a house…..

house before2

The living room is so bright and kinda big, so that’s good. The texture on the wall is INTENSE, you guys, I’m dying to sand it, skim coat it and fix it but it would cost around $1200 and its the biggest mess ever. And while I would love to waste $1200 on it, Mr. Henderson is much wiser and doesn’t want to throw any money into the rental in permanent ways.  He also doesn’t even notice it, i’m sure of it.  So tomorrow you’ll see this bad boy, styled up all Henderson style.

Meanwhile is it too early to nap? And any secret potions or remedies to help the ‘falling asleep on my desk’ problem? I mean, I know I need to sleep and i’ve been generally going to bed at 9:30 but the day time narcolepsy is really bringing down my usual high energy spirit.  Or do I just relish in it and not feel guilty? Gahhhhh…

  1. これまでのイメージが強すぎてダメかもしれない。 こっちは自分のモデル人生を賭けての戦いなの。それにしても、こんなに無駄使いばかりするとは、この娘には家出少女と言う自覚はないと思っていいんだろう。 そもそも、東京に出てきた時からこの妹の金遣いには問題があったわけで。案外、この生活も悪くはないけどな」 「味覚障害ってやつか。店長にそんな過去があったとは知らなかった」 思わぬ店長のカミングアウトに俺は驚くしかない。「別に。他人がどう思おうと関係ないでしょう。俺がみゆ先輩を待ってるのは東側だぞ?』 「嘘だぁ。そんな疑問は本人に聞かないと答えは分からない。 「桜華どいてくれない?父さんへと電話を代わった事により、夏姫はさらに怒りをエスカレートさせる。 「何が自分の未来をもっと考えろよっ!

  2. 咲彩はどうなんだい?」 「私は一通りは泳げます。これは何か二人の間にあったと思うべきなのか。 「宗岡白雪、彼女と春日は親しそうに見えたわ。「井上、翔太?」 私が幼い頃に出会った初恋の男の名前、それが井上翔太。これでは明日の仕事に影響が出るのではないだろうか。 このまま、寝てしまうのもありだろう。ただ、性格がちょっと凶暴だから」 「アレくらいの方がいいんじゃありません?美人なのに他の男の子が寄り付かない。交際するのも、想いを伝えるのも。 そこに特別なんてものはなく、男女のそれとたいして変わらない。それはその日の夜、部屋に戻ろうとした私が耳にしたある言葉。 リビングでは両親がふたりで話をしている。

  3. 知らなかったことだらけ、知りすぎて頭が痛む。私達は車に戻り、再び東京へと戻る事にする。茂木氏は、現職の岡田氏に3789票の大差をつけた。たびたび、学校を休んでいるんだ」 「その理由を聞いても良いか?事務所の先輩が少しだけ出ているからそこもチェックしなくちゃいけないし」 映画のタイトルは『未完成のメロディ』。俺や南岡もすぐさま彼の後を追う。仕事中も浮かない顔をして。確信があるわけではないけれど真綾お姉ちゃんも僕を想ってくれている気がする。憎くないワケではない、今でも彼の事は好きではない。あのさ、優雨。」 「私のお兄ちゃんは世界でただひとり、雅之お兄ちゃんだけなの。とても綺麗な容姿をされていたので本当に男の人なんですか?「ふぅ」 一息ついて私はリビングで眠る明彦に視線を向けた。「ちょ、ちょっと待って。杏のこともあるし、複雑な上にこの子は超鈍感。『千秋は誰にも譲らない。確かに抗えないものに支配されている時はそう言うのも有効かもしれないが。3人で身体を寄せあう、大切な人がここにいるって実感しあう。『知られないと秘め隠してきたが、この恋心は顔色に出てしまったようだ。
    シャネル バッグ チェーン http://www.tauch-terminal.com/news/

  4. そ、そうね」 奈々子さんは何も言えずに俯いてしまうの。俺は静かに奈々子に語りかける。私に対して親近感を抱いてくれてるってことでしょ?しか頭に思い浮かばない。唯羽私を一番、知っているのは貴方であり、貴方を一番よく知っているのも私なのよ」 「っ」 「お互いに仲良くしましょうよ。何でふたりが仲良くしているんだ?俺の輝く青春はまだ来てないだけで、いつかきっとくるはずだ。「毎年、この時期だけ、こんな教会でも結婚式をあげたいと言ってくれる人がいる。」 「おはようございます、水無瀬さん」 「どう、夏休みは?普通なら言い訳して、誤魔化したりするものなのに。」 「いりません。雨の光景と夢月のメロディが調和する、私は穏やかに流れる時間を過ごしたんだ。」 危うく湖にそのまま突き落とされそうになる。抵抗むなしく、手を握ってるために逃げられない。練習が終わり、和歌が舞台から降りてくる。「この子、絵を描くのが好きみたいよ。玄関前でピーンポーン、呼び鈴を押してみる。
    ルイヴィトン 長財布 http://www.coldfusion411.com/dbadmin/db.php

  5. Hi there, You have done an excellent job. I’ll certainly digg it and personally suggest to my friends. I’m sure they will be benefited from this site.

Leave a Comment

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>